整骨院名 ひたちなか市の接骨院|なか名倉堂接骨院
naka
院長名 打越 勇治(ウチコシユウジ)
 sensei01
院長から一言 自分自身のケガを治してもらったことに感動し、いつか自分もケガを治す仕事に携わりたいと考えるようになりました。日常生活で痛み、スポーツでの痛み、体に関する不安なことは、放っておかずに早いうちに治療されることをおすすめします。常に最善の治療を提供できるよう、学会やセミナーに参加して技術の向上に努めており、より一層、患者様の健康のお手伝いができれば幸いであります。
住所 〒312-0032 茨城県ひたちなか市津田2615-5
TEL番号 029-274-7660
最寄駅 水戸駅
営業時間 月~金 : 9:00~12:30 / 15:00~20:00
土 : 9:00~15:00
休診日 日曜、祝祭日
駐車スペース 5台
保険の適応
特徴 高校卒業後は横浜カイロプラクティック学院に入学し、同時にスポーツトレーナーに弟子入りして修業を積んできました。さらに治療の幅を広げたいと考え、東京に渡り、接骨院で研修しながら、柔道整復師の資格を取得しました。その後、地元、茨城に戻り、接骨院と整形外科で研修を続け、ひたちなか市で接骨院開業に至ります。
当院の治療は、痛みの原因をできるかぎり明らかにして最善の治療法をみつけだします。それを人体模型や解剖学書を用いて患者様にもわかりやすく説明させていただき、痛みの発生に関係する身体の不具合を調整することにより、痛み、不調を改善していきます。当院ではスポーツでのケガに特化しており、超音波治療(筋肉、靭帯治療)、オステオトロン(骨折治療)、超音波画像検査などを用いて早期に回復していき、復帰していただくことを心がけております。
その他 地域密着!地元に生まれ育った院長が皆様の元気をサポート致します!